UR賃貸住宅の住み心地

既にUR賃貸住宅に住んでいる人々を対象としたアンケートによると、UR賃貸住宅に住んで良かったという人が大半を占め、現在新しい物件を探している人へは、UR賃貸住宅をチェックすることを強く勧めると言う人がほとんどです。

住んでみて良かったと思う理由は、年代によって異なりますが、子供がいる世帯では、やはり公園など子供が遊びに行く場所、及びスーパーやショッピングセンター等の商業施設が近くにたくさんあることです。

また部屋も、築年数は古いけれどもリフォームされておりきれいな状態で部屋が広い為、梅雨の時期や冬、外に行くことが難しい季節も室内で安心して子供が過ごせる環境であるのも利点といえるでしょう。

50代、60代の子育てが終わった少し上の世代の人達は、環境のよさだけではなく、設備の点検や清掃等がしっかり行われていることから管理のよさも挙げています。

緑が多く敷地がゆったりしていて、静かな住環境、そして行き届いた管理は、安心、信用して居住できる重要なポイントとなっているようです。

また、契約更新手続きがないことから、いつまでも住んでいられるという安心感が得られ、それが一番の住み心地のよさと思っている高齢者の方も多くいるようです。