無料サポートを利用してのUR賃貸住宅探し

UR賃貸住宅を探しているのだけれども、時間ばかり過ぎてなかなか自分の気に入った物件が見つからないという人は、無料サポートを利用してみるのはどうでしょうか。

無料サポートのほとんどは、借り手の要望に応えた物件探しと案内から、予約や申し込みの代行サービスまで行っているので、探し方がわからない人だけではなく、忙しくて探す時間がない人にもぴったりのサポートだと言えるでしょう。

サポートの一番初めのステップとしては、「ヒアリング」です。

電話にて探し手と具体的な物件名や条件を確認していきます。

その後、サポート会社は、毎日数回、要望に合った物件を探し予約を行います。

予約が行われた時点で、探し手は予約された物件を内覧することが可能となりますので、予約された物件で一番気に入ったものから内覧していくといいでしょう。

探し手が入居希望物件を見つけるまでの平均内覧回数は、1.5回ということであり、いかにサポート会社が要望に沿った物件を厳選しているかがわかります。

入居する物件を決めたら、事務手続きへと進みます。

通常は、契約手続きや鍵渡しなどでURセンターに問い合わせたり、出向いたりしなければなりませんが、サポート会社を利用すればすべて代行してもらえますので、このような手間は不要となります。